FC2ブログ

Mix犬 「空」sora と生きる。

空とのほのぼの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジックリ「待て」ができるようになりました。


待て」をすると、ブルブル震えてたのに(今も少しあるけど)

待てるようになりました。

ちょっと前までは、よだれ垂らしながら、待ってたのに

凄い成長です。

えらいぞ!sora!!






スポンサーサイト

イチョウとsora


朝の散歩のsora

ちゃんとアイコンタクトができるようになりました。


IMG_4985.jpg



近所の小さな公園のイチョウが落葉して

黄色の絨毯になってました。

IMG_4992.jpg




来春のために「チューリップ」を主人が植えてくれました。

暖かかったので、にsoraを出して

どっかに行ってしまわないよう、一応リードで繋いでおきました。

チョウチョに気を取られてたみたい。










初めての「見送り」「お出迎え」


soraがウチに来て、玄関に初めて「見送り・お出迎え」をしてくれた。

我が家は、自宅で2人とも仕事をしているので

割と家にいるので、出ていく姿を見るのは珍しいのかもしれない。

今日は、打ち合わせがあり

主人が出ていくのを、お見送りに行った。

お見送りも可愛かったけど、

出ていった主人をけなげに見送っている姿が「いい!」





帰って来た主人を「お出迎え」もしてくれた。

動物を飼ったことのない主人は

玄関に「送り・迎え」してくれるsoraに感激してた。

明らかに「私」より、ちゃんとしてるsora。







待ってる間に、soraは、これまた初めての「骨ガム」を貰いました。

ガジガジするのが好きだから

めっちゃ喜んでた♡








soraが部屋着で着ている服は

なんと、主人のお気に入りの部屋着と偶然おそろいだった!!!!

犬とペアルックで「笑える!」


IMG_4970.jpg








赤ちゃんsora


soraはソファに上がるのが好きみたいで
今まで、自由にさせていたけど
今日からあげさせないように、しつけようと改心した。

もともと主人が喘息と言うこともあり
ソファに毛が着くと困るし
最近、soraがソファで寝て、私達が下のホカホカカーペットに寝てるのは
その内soraに主人の立場を、乗っ取られそうなので
習慣づかないウチに奪還せねば!!!!!


IMG_4934.jpg


soraは100均の「ワイヤーネット」をしていると、どこでも
そこからは「行けない」と思ってくれているので
少し立てかけると、上がらないみたい。

でも、昨日まで良かったのに「なぜ!!!!!」

みたいなのが強いみたいで、隙を見ては上がってるけど
気長に、しつけよ〜〜〜〜〜っと。

IMG_4941.jpg

IMG_4931.jpg

今我が家には、この「ワイヤーネット」がどれだけあるか。

電化製品のラインを噛まないようにガードルするにも
入ってほしくない部屋とか全て、これでオールOK!便利やわ〜〜!





先日、soraのお里帰りしたときにお会いした
赤ちゃんsoraを育ててくださった方が
赤ちゃんsoraの写真」を送って下さった。

私達の知らないかわいいsoraが、いっぱいいました。

soraはノラお母さんから9匹兄弟で生まれてきました。

その中で唯一の「黒毛」ちゃんで、その時の名前は「アビー」ちゃんでした。

私は黒毛の犬がほしかったので、空が唯一の子でだったみたい。

混乱するから、やってはいけないんでしょうけど
1度だけ「アビー」と呼んできたら
もの凄くしっぽ振ってた。当たり前か!


IMG_4799.jpg


IMG_4800.jpg


IMG_4828.jpg


IMG_4834.jpg


IMG_4833.jpg


IMG_4827.jpg


IMG_4829.jpg



この上からのぞいている子が
里帰りの時の、あった「お姉ちゃん犬」です。
生まれが1ヶ月しか違わないのに、小さい時はこんなに違うのね。
お姉ちゃんというよりは「お母さん的」だったみたい。


IMG_4831.jpg


IMG_4830.jpg


IMG_4802.jpg


IMG_4801.jpg


IMG_4805.jpg





雑種は物を、なかなか覚えないんじゃないかと思っていらっしゃる方が
いるかと思いますが・・・・

実は、私も少なからず、そうじゃないかと思っていました。

でも、そんなことは、全くなく
勿論犬によるとこもあると思いますが

1つ断言できるのは「雑種だから物覚えがダメ。」
なんて言うことは絶対にありません!


私は以前、シェパードを飼っていましたのでよく分かります。
警察犬の訓練もしていましたし
確かに、もの凄く賢かったです。
でも、それはシェパードだから特別賢いのだと思っていました。

しか〜〜〜〜っし、soraの物覚えの早さは
それに引けを取らないどころか、もしかしたら
それ以上かもしれないと感じています。
(手前味噌な話ではなく)

もしも、これからワンちゃんを飼おうかしらと
思われる方、犬種や血統にこだわらない方なら
一度、救われない子達を見てあげて下さい。

そこにも、たくさんの可愛い子がいますから。


ちなみに、以前私が飼っていたシェパードの立派な血統書は
買ってきたときに出したくらいで
それ以降は・・・・・出したことがありませんでした。

コンクールとかに出さなかったので・・。




「ペットのお家」という犬の里親サイト





全国の子達がいます。









初めてのお風呂


かなりsora臭が、プンプンするようになったので

初めてのシャンプーを試みた。

シャンプーにもパピーちゃん用があるとはビックリ!






気持ちよさそうではなかったけど

嫌そうでもなく、暴れることもなっかたので良かった。

CIMG7709.jpg


CIMG7729.jpg


CIMG7731.jpg


CIMG7772.jpg


CIMG7775.jpg



やっと、シャンプーも終わり「まどろみ」のsora

CIMG7696.jpg





何となく変わるsora


昨日の一件(初のお里帰り)があって

1日明けて、soraは何となく変わった。

どおって言えないんだけど、なんか感じる。

今までは、借りてきたネコだったんだけど


『ああ、もう自分はそこには帰れないんだ・・・
 ここの子になったんだ・・・。』



って、覚悟した感じ。


笑われるかもしれないけど、ホントにそんな感じ。

って、自分がそう思いたいだけなのかもしれないけどね・・・・。



おおちゃくな「お手」






主人と仲良くお昼寝してるsoraを見て、そう感じるんだよね。







少しずつ家族になっていこうね「空」






sora 初めてのお里帰り


soraを譲っていただいた
東広島の犬のボランティアセンター「アンの家」へ
お礼かたがた、soraの初のお里帰りしてきました。



3週間ぶりに会う、元のお母さん達に
soraは「うれション」して喜んでいました。

一緒に会いに来て下さった方は、
soraを赤ちゃんの時育てて下さった方で、
その時一緒に遊んでくれたお姉さん犬も来てくれてた。





soraはもう、大喜び♡♡♡♡♡♡♡


soraは生後2週間で保護されて
それ以降は、人の手で育てられました。
一緒にいる、ワンちゃんは、その時のお家の犬で
1ヶ月お姉ちゃん犬。

写真を見せていただいたら、子供の時は大きさ全然違うんだけど
今となったら、soraが追い抜く勢いかも・・・・・。

赤ちゃんの時に一緒に過ごしただけでも
ちゃんと覚えていて、もの凄く嬉しそうだった。

犬の記憶って「凄い」と思った。





CIMG7633.jpg

アンの家」広いドッグランがありました。

CIMG7628.jpg

そこにいる子達は、とても賢そうな子達ばかりで
この写真は成犬ばかりだけど、
逞しく、キレイなワンちゃんばかりでした。



CIMG7636.jpg

CIMG7618.jpg

soraもここにいるときは
この中にいたみたいで、懐かしいのか興味深いのか、
サークルの中の子犬たちを見ていました。



懐かしい土地の臭いがするのでしょうね
ウチでは、割と良い子で、おとなしめで
他の犬たちには「ウ〜〜」と唸っていたのに
もの凄く元気に、飛びはね、他の犬たちにも友好的で
外で「ウンチやシッコ」をほとんどしない子なのに
短い間に、ここでは3回もしていた。
気持ちいいのかなぁ・・・・。


CIMG7653.jpg

CIMG7654.jpg


IMG_4914.jpg

CIMG7694.jpg

CIMG7612.jpg






驚きの連続で、当たり前かもしれないけど
ウチでは緊張していたんだな・・・・・とつくずく感じてしまいました。


あんな、はつらつとして嬉しそうなsoraを見たら
ちょっと淋しく複雑な心境になってしまいました。
ま、仕方ないんだけどね。


1時間半位いて、
ドッグフード6kgを4袋とほんの気持ちの「謝礼」をお渡しした。



帰る時、入るの拒んだことのないクレートにsoraは、なかなか入らなかった。


帰りの車、あまり淋しそうなので、抱っこして帰ったら
「寂しさオーラ」全開で
こんなに悲しそうにするんだと、胸が苦しくなったほどでした。


その内しっかり、私達を主人と認識して
うれション」してくれるくらい(してほしくないけど)
好きになってほしいと、改めて思いました。


でも。ちゃっかりしたもんで
家について「ご飯」食べたら元気になっていました。


IMG_4839.jpg

IMG_4917.jpg

泣き疲れて、寝ちゃった子供みたいでした。

早く元気になってね「空」




じいちゃん再会


またも、今回仕事で、主人の実家(因島)に帰ることになった。

1週間前に帰ったばかりだったけど
可愛がってくれた「じいちゃん」を、果たして覚えているか・・・・!

IMG_4806.jpg

メッチャ覚えてました。

やっぱ、可愛がってくれる人のことは、

チビッコでも、ちゃんと覚えてるのね。

じいちゃんの犬か・・・・っつ〜くらいsoraは嬉しいそうだった。

良かった!良かった!


勿論、お義母さんさんのことも、ちゃんと覚えてて、挨拶に行ってた。





soraは、なぜか側溝を異様に怖がる。

側溝があるため、家の敷地から外に出られないsora。


IMG_4855.jpg


IMG_4856.jpg





結局抱っこして、側溝をまたぎ

八朔発祥の地の因島の八朔畑を散歩。

IMG_4872.jpg

IMG_4870.jpg


IMG_4877.jpg

この後、スズメバチが飛んできて、そそくさと逃げた。

黒いsoraは ヤバイ! ヤバイ!




海に出て、記念写真。

私や、主人が抱っこしても、割と知らんぷりのsoraは

じいちゃんに抱っこされると・・・・たまらないらしい♡



IMG_4882.jpg

IMG_4886.jpg

IMG_4818.jpg




やっと、「お手」ができるようになりました。

「待て」より「お手」の方が、soraには難しかったみたい。





パピーだから必要!


昔、動物病院で働いていて

今、トリマーの友人が、色々相談にのってくれる。



昔、犬を飼っていたと言っても

35年も前の話。「昔話みたいなもんだ!」


聞けば聞くほど、昔との違いに驚かされる。



一応、昔もシェパードを飼っていたし

ドッグフードも食べてたし、訓練にも出してた。

訓練士さんからも指導して貰ってた。

でも、違う!まったくと言っていいほど、違う!!!




ドッグフードは、あげていたけど

パピーちゃん用なんて・・・あるんだ・・・・。

っつ〜か、見に行ったら、有りとあらゆるタイプのフードが売っていて驚いた。

で、ウチが取りあえず与えていたフードは

あまりよろしくないと分かり、紹介して貰った。

「ユーカヌバ パピー」

drjpet_019014042234.jpg

彼女曰く、少々高くても、

良いものを食べさせておけば、病気をしない。

健康で、病院にもかからないから、結果お金がかからない。

ごもっとも!

さっそく、ネットで注文した。





IMG_5282_2.jpg


おやつも、お菓子系ではなく

骨を成長させるために「にぼし」を与えた方がいい

と言われ、またまた納得。

魚はあまり食べないんじゃないかと、勝手に思ってたけど

凄い食いつきだった!

躾にも、使って丈夫な子に育てなくっちゃ!!!!





IMG_4716.jpg


犬を飼ってる人が、よく持っていた

のびるリード。

私も使ってみたかったのよね〜〜〜〜〜。で買っちゃった。

やっぱ、便利だわ♡





IMG_4790.jpg





知らないことや、昔と違う言葉一杯で

戸惑ってしまう。

色々、教えていただきたいです。



デッキで日向ぼっこ


ぽかぽかの、小春日和なので

soraをデッキにだして日向ぼっこをさせてやった。

以外にチビッコなので、
怖くて階段を下りて庭に行けない。

IMG_4750.jpg



夜は、2人して飲み会。

ちゃんとケージの中でお留守番

IMG_4745.jpg





このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。