FC2ブログ

Mix犬 「空」sora と生きる。

空とのほのぼの日記です。

新しい家族「空」sora

子どもの頃には、犬を飼っていましたが
今回、本当に久々に長年の念願だった「犬」を飼うことにした。

結婚してずっとペットの飼えないマンション暮らしをしていましたが
ひょんな事から、戸建てを借りる事になり
大家さんが「ペット何でも飼って良いよ!」と天使のささやき

そこで、ペットショップとかを散々見に行ったのですが
あまりの価格の高さに、もの凄く疑問がわいたのです。

黒芝を探していたのですが、
あるペットショップで¥950,000の価格を見たとき目を疑いました。

もの凄く血統が良かったのでしょうが
私も以前、血統書付きの子を飼っていましたが
ウチに限って言えば、その後「血統書」を出す機会は来ませんでした。

売るのは構わないと思うのですが
常軌を逸っする価格に、腹立たしくなり
高価なワンちゃんは、お金出して下さる方に任せ
我が家は、以前から興味のあった
「里親制度」で新しい家族を捜すことにしたのです。



ペットのお家という犬の里親サイトで何日も、探しました。
ある日、主人が「可愛い子が」いると見つけてくれたのが「空」soraでした。

2JPG.jpg



私達が見つけたのは
東広島の、犬のボランティアセンター「アンの家」に会いに行きました。

4.jpg

3.jpg


正直、飼いたいと思っていても
本当に飼おうと決断できるか、疑問に思いながら
『試しに』会いに行ったのです。

だから、何の準備もしていませんでした。

アンの家」には、たくさんの賢そうな成犬のワンちゃんが
広いドッグランのお家で生活していました。
そこから、出てきた「その子」は可愛く、人なつっこい子でした。

「その子」は、希望していた黒芝ちゃんを少し思わせるMix犬でした。

お母さんは、野良犬で子供達9匹を産み、生後2週間で保護され
私達が会いに行ったときは、3ヶ月でした。
正直、お母さん犬もお父さん犬も、分からないので
どれだけ大きくなるかも、性格も分からないので
少々、不安でしたが、あまりにキュートだったので
何も準備のない「我が家」へ、「家族」として迎えることに即決しました。


アンの家」の方に
子犬のスターターズセットを少し分けていただき
改めて、お礼に伺うと言うことにして、「その子」は、
突然車に乗せられて引っ越す事になりました。

5.jpg




車には強い子で、酔いもせず
そのまま、ホームセンターへ
子犬の室内スターターズセットを購入に行きました。

今まで、全て飼っていたのは、外犬だったので
家の中はネコだけだったので
何を準備して良いのか、さっぱり分からず
アンの家」の方にメモ書きしてもたっら物を片手に
今まで、ペットショップに行っても
見たこともなかったコーナーを
ガタガタ震える「彼女」を連れて3人でまわった。

大きくなるであろうと想像して
少し大きめのケージとクレート
フードボールとウォーターディッシュ
ペットシーツと何が良いのか分からないので適当なドッグフード。

6.jpg



彼女は犬なのに「借りてきたネコ」のように、おとなしく「イイ子」でした。
アンの家から、今まで使っていたベッドもいただき
慣れ親しんだ臭いに包まれて、寝ていました。


まずは、始めに名前を決めてあげなくっちゃ!
彼女をネットで見たとき
毛色がブルーっぽく見えたので「ブルー」と言う名前もあがったのですが
どんなに凛々しくても、やはり「女の子」
ブルーをイメージして「空」sora と決めました。

認識するのに、少し時間がかかるだろうけど

これから始まる「空」との生活が、楽しく
ずっと可愛がっていけたらいいなぁ・・・・と思っています。




スポンサーサイト
このページのトップへ