FC2ブログ

Mix犬 「空」sora と生きる。

空とのほのぼの日記です。

天中殺????災難の連続攻撃!


今日はとんでもない1日でした。

悪いことは、連鎖で起こるものなんですね・・・・・・。

長文です。




主人は、このところ毎日忙しく、連日徹夜が続いていました。

仕事が一区切り着いたところで、少し買い物に出ました。

食料品を買い、持って帰るのに氷を取りに行ってもらいました。

しばらく帰ってのないな〜・・・・・と思いつつ、袋詰めしていると

知らない女性が

「おたくの旦那さんですか?倒れていらっしゃいますよ」


「え!!!!」と慌てて、そこへ行くと

父ちゃんが、腕を押さえて座り込んでいた。

周りには、取ってきた2つのうちの1袋の氷がばらまかれていた。

「大丈夫?どうしたの?」

主人は、痛みに顔を歪めながら

「床が濡れてて、滑って転んだ時手をついた・・・・折れたかもしれん。」

と教えてくれた。

右手を折ったという主人に、私も動揺して、お店の人が聞くことがよく頭に入らなかった。

すぐ、救急車を呼んで、買い物はお店に預けて

主人は救急車に乗って、私は自分の車に乗って、病院に搬送された。


後で聞いたら、救急車は仲が結構ガタガタ揺れるらしく

それが、痛かったらしい。

近くの整形外科のある救急病院に搬送され、レントゲン、CTを撮ってもらった。


MRIを撮らないと、詳しいことはわからないらしいけど

こけた時靭帯を損傷して、肘の関節が外れたらしい。

こけた時、走り寄ったら

「肘の後ろに、骨が出っ張ってた」と言っていたので

脱臼したらしい。その後、手を添えていたら、自然に入ったと言っていた。

痛すぎて、今日はMRIが撮れないので、月曜日に痛みが少し引いた時に撮って

その後を判断しようということになった。

どこが痛いのか、分からないくらい痛いと先生に訴えていた。

入院しますかと聞かれたのですが、土日ということもあり

自分の足で歩けるから、帰ることにしました。


腕に、軽い麻酔は打ってもらったのですが

帰ってから、強烈に痛くなると困るので

痛み止めを点滴してもらいました。





ここから、大きな天中殺の後の、小さな天中殺の連鎖の始まりでした。


右手を負傷しているので、左手に点滴をしてもらったのですが

話していて気がつかなかったのですが、

点滴が漏れて、ものすごく腫れていました。

「痛くなかったの〜?」と呑気な看護士さん。てか!あんたのミスでしょ!

「右手が痛すぎて、気がつきませんでした」と、主人。



痛すぎて、点滴もあまり効かなかったみたいでしたが

一応、お薬も座薬ももらって、明日また来ますということで

車で病院を後にしました。


買い物を預けいた、スーパーに荷物を取りに行くと

駐車場で、止めてるうちの車のドアミラーに、ドアを当てられた。

隣に停めた、無神経なじいちゃんが、

ドア開けて、ぶつけたみたい。

もう、今日はそれどころではないので、怒りながらも

さっさと、引き上げた。






お家に帰ってきたのは6時過ぎ。

チョロっと買い物して、帰るつもりだったので

お家の中で、待たせていた。猛暑の中、暑かったろうにゴメンねsora。

慌てて、洗濯物を取り入れてると、

何かがベランダの窓からブーーーーーンと入って行ったのが見えた。

何かな・・・・??と見ると

5cmはあろうかと思う、デッカいスズメバチが部屋に入っていた!

めっちゃ焦ったけど、ここで大騒ぎすると、襲われそうだったので

ひたすら、静かにして身を潜めた。

しばらくすると、入った窓から出て行った。速攻網戸を閉めた。

他の部屋に行かなくてよかった。特にsoraのトコに。





夜、脱臼した手が痛くなりますので、冷やしてください。

と言われていたので、夜中何回か、アイシングの氷を取り替えに台所に行った。

するとまたも、災難が襲ってきた。


私は、この世の中で「ゴキブリ」が1番嫌いなのです。

この家は、フルリフォームが入っているので、

しばらく大丈夫と過信していたのですが

黒々とした、デッカいのが で、出た〜〜〜〜!!!

いつもは、主人に叩き殺してもらうけど、今日はそうもいかず

雪女のCMで有名な「 凍止ジェット」でコレデモカッっつーくらい吹き付けて

雪だるまにしてやりました。ははははは!やってやったぜ!はははは。





今日は、なぜこんなに災難続きなのか・・・・・・。

でも、よく考えると



頭も打ってないし、背骨も折れてない

点滴も漏れてたけど、そのうち体に浸透したし

車も当てられたけど、たいしたことなかった。

スズメバチも、早々に出て行ってくれた。

ゴキブリも、逃げられずに仕留めることができた。




悪いことはいっぱいあったけど、もしかしたら

ギリギリゼーフな日だったのかもしれない。

ラッキーな日だったのかもしれないと思うことにした。




主人は、痛み止めの点滴が効いたのか

座薬を使うこともなく、痛いながらもソファーで寝むれたみたい。

右手を簡易ギブスで固定して、腕全体は痛いみたいでしたが

指は動くみたいなので、少し安心しました。

主人は仕事がイラストレーターなので、右手は命。

いろんなことが、頭をよぎって、不安と心配が交互に来ますが

腕がなくなってしまったわけではないので

前向きに考えようと思います。



IMG_5422.jpg


神様、父ちゃんが、またsoraのイラストが描けますように。


IMG_2593.jpg


IMG_2587.jpg
















ランキングに参加してます。
よろしければ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

















スポンサーサイト



テーマ: ■MIX犬■ | ジャンル: ペット

このページのトップへ